交歓会&Nゲージ運転会開催しました

2月12日(日)に東戸塚地区センターでの交歓会&Nゲージ運転会を開催しました。 今回は保護者の方も多く見えられていた関係で、後で数えてみたら30名もの参加が ありました!

 

まずは模型の運転会から。最近は小学高学年や中学生はどんどん組み立ててくれるので、 頼もしい限り。アッというまにレイアウトが組みあがりました。

 

 

なぜか京急の車両を持ってくる子供が多くて、さながら京急祭り。と思ったらやはり231系15連も出てました。

 

運転を途中で中断して交歓会。まず冬休みに体験したことなどの相互発表。いままではあまり積極的でなかった子どもも発言するようになって、その成長ぶりに驚きます。また、今作っている会のマークについて意見を出してもらいましたが、概ね好評でよかったですね。

そのあと2つの班に分かれて、「4月から何したい?」と題して、鉄道子ども会でやってみたいことを話し合ったもらいました。これは初めての取り組みでしたが、班のリーダーがうまくまとめてくれたので、発表もしっかりしたものに。思っていたよりも「乗り鉄」系のことが多く出たのでちょっとびっくりしました。

模型の運転会を再開すると同時に、保護者の方に集まっていただいて、来年4月からの運営についてお話させていただきました(メルマガでこれから皆様にもお知らせ予定です)。またその後3月のパーティの打ち合わせもしていただきました。本当にお手伝いいただき助かります。

最後はいつもの停止位置コンテスト。みんなでわいわい楽しみました。

2017年4月からの鉄道子ども会活動について

いつもこの鉄道子ども会のサイトをご覧いただきありがとうございます。

鉄道子ども会は、2009年のスタート以来、鉄道の好きな子ども向けの活動を続けてまいりました。特に近年は参加される子どもも増え、活動もにぎやかに楽しくなってきています。

一方それに比例して、子どもの年齢差による課題やスタッフの負荷などの課題も顕在化してきました。このようなことから、2017年4月より新しい体制で活動をスタートさせ、より楽しく充実した活動にしたいと考えております。

つきましては、体制変更時の混乱を避けるため、2017年3月末までの新規会員登録は一時中止することといたしましたのでよろしくお願いいたします。

なお、2月12日に予定しております交歓会には、会員以外の方も参加いただけますが、その場での会員登録はできませんので、予めご了承ください。

鉄道子ども会 会長 竹内 としひろ

交歓会&Nゲージ運転会+忘年会!

2016年12月23日に開催した交歓会&Nゲージ運転会は、見学の方も含めこれまでで一番多くの参加があった会になりました。

今回もNゲージレイアウトの組み立ては中学生と小学高学年のメンバーが行いました。最初のうちはうまく動いていたのですが、車庫線に切り替えるとなぞのストップが……。

もう一度線路を確認していくと、線路同士が電気的にうまくつながっていないところを発見。ここを直すとスムーズに運転できるようになりました。

今回はいつもより大きくレイアウトを作ったのですが、15両編成ものびのび運転できていました。

運転会を休止して、交歓会へ突入。みんなの自己紹介のあと、各自持ち寄った鉄道子ども会のマーク案を披露しあいました。

最後に恒例のトライアルを実施。みんななかなかうまくなってきてます。そんなこんなで楽しい時間はあっという間に終了。2016年の活動を終了しました。

そのあとは、有志で東戸塚駅前の居酒屋さんで忘年会。子供達はこどもたちで、保護者は保護者でいろいろな情報交換をして楽しかったですね。私もいろいろな話を伺うことができ、何よりでした。

みなさま、鉄道子ども会の活動にご協力いただきありがとうございました。

第7回「とつかお結び広場」無事終了しました!

12月4日(日)の第7回「とつかお結び広場」無事終了しました!

今回も多くのみなさんに立ち寄っていただき、鉄道子ども会の活動内容を見ていただけました。隣はなんと!JR東日本さんのブースでした。

すこし地道ではありますが、すこしでも地域の子供達に楽しんでもらいたいと芹沢リーダーが中心となって、7年前から参加している大切な活動です。この催しをきっかけに鉄道子ども会に入会いただた人もいます。

今回も朝早くから来て、線路の敷設を手伝ってくれたり協力いただいたみなさんありがとうございました!

dsc_0144dsc_0155

 

電車とバスの博物館 見学会

2016年10月30日(日)、東急田園都市線の宮崎台にある「電車とバスの博物館見学会を行いました。

今回は参加人数が多いので、2班編成にすることになり、1班をカイセくん、2班をシュンイチくんに班長をお願いすることにしました。

行きは東戸塚から横浜、東横線自由が丘経由の大井町線・田園都市線周りで宮崎台へ。普段東急線に乗りなれない面々は、ホームドアの設置が進んでいたり、西武やら東武やらからの乗り入れ車に喜んだりと楽しい旅路になりました。

dsc_1154自由が丘駅での乗換

予定通り開館前に宮崎台に到着。結構な人が並んでいます。10時の開館と同時に入館し、希望者は8090系のシミュレーションの予約をとります。その後、班ごとに見学スタート。

dsc_1174 dsc_1186 dsc_1194

やはり人気はシミュレーター?

電車とバスの博物館といえば、シミュレーターがいろいろなレベルでそろっていること。みんな思い思いにシミュレーターに取り付いて運転していました。

dsc_1231

別館にはプラレールコーナーも

dsc_1243 dsc_1258

本格派シミュレーター!

最初はばらばらに好きな事をやっていた子供達ですが、少しずつ一緒になって遊ぶようになっていきます。同じものが好きな子ども同士、少し学年が違っても楽しみながら遊んでいます(若干悪乗りのすぎたグループもあったやに聞いていますが)。

dsc_1277 dsc_1293

途中お弁当タイムをはさみながら、計4時間ほど館内で楽しみました。

dsc_1310

通称ペコちゃん(300系)のまえで記念撮影

宮崎台からは、中央林間、藤沢経由で東戸塚に戻ってきました。ここでも東急や小田急などあまり乗りなれない鉄道に興味津々の一同でした。予定より少し早く無事東戸塚に到着しました。

今回は保護者の方の参加も多く、いろいろとフォローしていただき助けていただきました。また子供たちの中には、ワクワクしすぎて朝早く目が覚めてしまった子もいたなど、子どもたちがとても楽しみにしていたことがわかりうれしかったですね。引き続き楽しい行事を続けて行きたいと思います。

次回は11月6日のRTCとの共催の運転会(都筑)。そのあとは12月4日お結び広場、12月23日交歓会&Nゲージ運転会の予定になります。なお、次回の11月6日の運転会は、鉄道子ども会主催の行事ではありませんので、子ども会への入会手続きなどは行いませんのであらかじめご了承ください。

9月27日6:17より28日23:30頃まで

9月27日6:17より28日23:30頃まで、この鉄道子ども会のHPがシステムエラーのため閲覧できない状況になっておりましたが、すでに復旧しております。※理由 WPのプラグインアップデート不調による

 

WordPress Themes